2022年8月19日。ブログを立ち上げた。

これまでnoteを始め、様々な媒体で自身のメッセージを届ける挑戦をしていきましたが、今後私のサイトで情報発信がしたいと考え、このサイトを立ち上げました。

私はこれまで、芸術学部の学生という立場からこの世界を見てきました。 私の大学生活は、それまで私の見ていた世界のスケールを常に塗り変えていく事の連続だったように思います。 そして、作品を作る立場として、また芸術と向き合う立場から、様々な人々に興味を持っていただき、お話する機会を持てたことも今の私を形作っているものだと感じています。

2023年。 そうした経験から、私はアートがより社会に溶け込み、人々が学びを得て選択肢を増やしていく社会を作りたいと考えています。 アートは生活に不必要。。かもしれませんが、未来を創るのは究極アートしかないのかもしれないと考えている為です。(アート的思考で生み出される様々な価値。という広い意味で受け取ってください)

そしてそれは世間一般で言われるアーティストのみが生み出せることでもありません。

このブログは、私が価値があると感じるもの。 面白いもの。 見て触れてきたもの。 そして純粋に役に立ちそうな記事を書いていきたいと考えています。

ここに来ると気付きがある。 だからアクセスしたくなる。

そんな場所を目指してこのブログを書いていこうと思います。

最後に、なぜこのURLはnegai.tomoshou.comなのか? ということですが、「願い」って合理的に生まれるものではありませんが、何かが動く原動力になる概念だと感じている為、この言葉をURLに当てました。 そしていずれは会社名に出来たらなと思っています。 なぜならそれは「大人になる」過程で多くの人が諦めたり捨ててしまうものだから。 生き方も考え方も多様化する現代だからこそアートを通じて様々な考えに触れ、自身の選択肢を広げていって欲しいなと私は考えています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です